セックスワーカーのお悩み&お仕事お役立ち情報

集団待機?個別待機?風俗嬢の待機場所と過ごし方について

デリヘルやホテヘルなどの風俗で働くセックスワーカーは、指名を待つ時間やインターバル(お仕事とお仕事の間の空き時間のこと)はどこでどうやって待機しているの?風俗未経験者からウーマンコンシェに寄せられる、よくある疑問にお答えします。

目次

1.風俗の待機方法は2種類
集団待機
個別待機
2.待機時間は何をして過ごすのか
3.面接時に待機場所をチェック

風俗の待機方法は2種類

風俗アルバイト中の指名待ち時間あるいはインターバル待機方法は、集団待機と個別待機の2種類。それぞれにメリットとデメリットがあるので、どちらが自分のタイプに合うか比較検討してから職種や店舗を選ぶと、ストレスなくお仕事を続けられます。

集団待機

お店が用意した待機室(控え室)で複数の在籍キャストが待機すること。店舗内やマンションの一室を利用する場合が多いです。分煙制で、喫煙室と禁煙室が分けられている店舗が増えているので、タバコを吸わない女性も安心。ごく稀に、風俗嬢同士の派閥に巻き込まれたり口論や盗難などのトラブルが起こる場合もあると言われますが、知識や技術を身につけて稼ぎたいと考える風俗初心者にはメリットもたくさんあります。

こんな女性におすすめ

  • 友達がほしい
  • 仕事の悩みや不満を誰かと共有したい
  • 1人で過ごすのが孤独で憂鬱
  • 先輩やランカーの女性からテクニックを学びたい
  • 他の風俗嬢を研究したい
  • スタッフとコミュニケーションが取りたい

集団待機の多い業種

  • ホテヘル(ホテルヘルス)
  • イメクラ(イメージクラブ)
  • オナクラ(オナニークラブ)
  • 性感エステ

個別待機

集団ではなく個人での待機。店舗の用意した漫画喫茶やネットカフェのような小さなスペースでの個室待機と、自宅やカフェなど待機場所を選べる自由待機があります。マンションエステ、チャットレディでは、お仕事用のプレイルーム・施術ルームが待機室兼用となる場合も。個室待機の店舗は増えていますが、市街地では家賃が高く個室がたくさん作れないため、大部屋での集団待機がまだまだ主流です。

こんな女性におすすめ

  • プライバシーを完全厳守したい
  • 煩わしい人間関係を作りたくない
  • 自分だけの世界で仕事に集中したい
  • 人目を気にせずリフレッシュしたい
  • コンセントを取り合いせずスマホを充電したい

個別待機の多い業種

  • デリヘル(デリバリーヘルス)
  • マンションエステ
  • チャットレディ

待機時間は何をして過ごすのか

風俗での待機時間の過ごし方は特に決められておらず、基本的には何をしても構いません。携帯でSNSやゲームをしたり、雑誌を読んで時間を潰している女性が多数です。仮眠を取ったり、勉強している学生も。集団待機でも、ショッピングや食事など外出を許可している店舗もあります。

できる風俗嬢が待機時間にしていること

写メ日記や個人ブログの更新

できる風俗嬢は自己プロモーションを怠りません。
風俗を利用する男性客は、ネットで下調べしてから来店する場合がほとんど。風俗求人媒体ガールズへブンの「写メ日記」や個人ブログで、現状報告やプライベートオフショットを公開するなど、小まめな更新がご新規様やリピーターの指名獲得に繋がります。

新聞や本を読む

できる風俗嬢は勉強を怠りません。
高級デリヘルなどの場合は特にエグゼクティブを相手にすることが多いので、一流の女性として恥をかかないための教養や知識を蓄えることが重要。スキマ時間に新聞や読書で自分磨きをする女性も少なくありません。

面談時に待機場所をチェックしましょう

風俗でお仕事する女性にとって、待機時間は重要な充電時間です。待機ルームが汚かったり雰囲気が悪いと、お仕事のモチベーションが下がり兼ねません。集団待機、個別待機に関わらず、店舗の用意した場所で待機する場合は、面談時に様子を見せてもらいましょう。店舗選びに不安がある場合は、お気軽に大阪のセックスワーカー支援団体「ウーマンコンシェ」までご連絡ください。

コンシェルジュに相談してみる

記事投稿日:2016.08.22

お悩み解決&お役立ち情報 TOPへ戻る

関連するコラム